令和万葉集:むすびの和歌

令和万葉集:新元号の令和は万葉集から

新元号が発表されました。「令和」という元号は、万葉集から、とったものということです。新春の令月にして気淑く風和 …

コメントなし

令和万葉集:恋のいろいろ:大伴田主と石川女郎の場合

クールな美男子、大伴田主(おおとものたぬし)に恋をした 石川女郎(いしかわのいつらめ)は同棲したいと思っていた …

コメントなし

令和万葉集:恋のいろいろ:恋多き万葉歌人、坂上郎女ストーリー

万葉女子は恋の達人。 恋多き万葉歌人、坂上郎女のストーリーの続きです。   その後、坂上郎女は年老い …

コメントなし

令和万葉集:家にありし櫃に鍵さし おさめてし 恋の奴のつかみかかりて

恋多き、万葉女性、大伴坂上郎女の人生、特に前半生は ドラマチックでした。10代で結婚しましたが、お相手の 例の …

コメントなし

令和万葉集:百年に 老舌出でて よよむとも 吾がいとはじ 戀はますとも

三十代の紀女郎と二十代の若き大伴家持、かなり年の差の あるカップルでした。しかも女性の方が十歳も年上ということ …

コメントなし